海釣り

メタルジグで念願のオオモンハタを釣る

2019年8月6日

今日お昼にとんかつ弁当を買いに行ったのですが、私の一人前に結構なお年のおばあちゃんが並んでいました。

そこのお店割と人気で弁当もちょっと待つのですが、おばあちゃんは直射日光ガンガンの所で待っていました。流石に危なさそうだったので、日陰で並びなよーっと言ったのですが、多分もう少しだと思うし大丈夫だよとの事。むしろお兄さんが日陰行きなと。


強えばぁちゃんだなぁと思って、受け取っていた弁当を見てみると、

超ビックなとんかつ弁当・・・

そりゃ強いわけだ。


こんにちは。

念願のおおおオオモンハタ!!


またもや伊豆・沼津エリアへ小遠征



いやぁ最近本当に良く行きます。

この記事も同じエリアですね。



釣る事だけを考えればもっと良い所はあるのでしょうが、なんかロケーションとか含めて全体的に好きなのですよね。

パッと見マジで南国みたいですよね。


今回の私のメインはオオモンハタ。

それ以外はワカシ、ショゴが釣れたら良いなぁなんて。


朝まずめはジグでサーチ



一番はオオモンハタ狙いでしたが、もしかしたら青物が回遊して入ってきて爆釣なのではないかとか考えていたら、気付いたらしゃくっていました。


ルアーはCZ-30 ゼッタイ。



メインはシーバス用の岸壁ジグですよね。

ただこの形状とフラッシングから、キャスティングでもかなり可能性がありそうと思い、遠征前日に勢いで購入しました。

実際使ってみてキャストもかなりし易いですし、ダートも難しいロッド操作とかはせずに結構簡単に出せましたね。


結論から言ってしまうと、この日のジグの釣果はこれだけでした。似たようなカラーでお気に入りのドラッグメタルキャストとかも使いましたが見事に何も無く。


この日はハマってくれたようです。使い易いので暫くは一軍で使って様子をみたいと思います。


ファーストはカマス



チッ青物じゃないのかよ。

なんてクールな反応は出来ませんでした。


カマスだあぁぁぁ!!いやったー!

塩焼きぃぃぃ!


人生初カマスであったので、狙って釣った訳ではないのに最高に嬉しい1匹でした。


日中はついにオオモンハタ・・・



まぁご覧の通り極小サイズなんですがね。笑

でもずーっと釣りたいと思っていた、オオモンハタ。

本当に嬉しいです。


このサイズでもしっかりあたりが出て、引きもありました。

魚体が見えてきた時の、茶色感と言ったらやばかったですね。


釣りたいと思っていた魚種が初めて釣れた時って、サイズなんて関係なく本当になんとも言えないです。


ちなみに友人はワームでオオモンハタ釣ってましたね。

リグはこの記事と同様。



その後はショゴやらカマスやら




サイズは出ませんでしたが、ボチボチ釣れてました。

いろんなジグを試しながらやっていましたが、上述のジグに戻したらすぐ釣れるみたいな感じがあったので、アクションは中々にセレクティブな状況であったようです。


エギも少々・・・


エギンガーの友人が一杯釣っていたので、私もチャレンジしましたが無でした。


友人のアオリ

エギは正直知識が無さすぎるので、適当にやっている感がすごいです。

運の要素もままある釣りですが、その要素を限りなく減らす知識・技術は重要だなぁと新しい釣りをするといつも思います。


釣れなかったとしても、考える事は本当に良い事。

釣りだけじゃなく全ての事で。


最後に


念願のオオモンハタがゲット出来ました。

次はサイズかな。


荒川シーバスもちょこちょこ行って、釣れたり、釣れなかったりしています。

そのお話はまた別の機会にでも。


それでは。


-海釣り

Copyright© 荒川くん , 2020 All Rights Reserved.