シーバス

2019荒川シーバス釣り初め

2019年1月22日

今年のサマソニヘッドライナー出揃いましたね。

観たいのは取り敢えずレッチリぐらいかな。

ミューズ来なかったかー。

こんにちは。

ようやく初釣りに荒川ホームへ行って参りました。

反応はそりゃねぇ。冬だし。。。

手短にいきたいと思います。

新年一発目はいつもの猫ポイントに

正直このポイント今時期は全く釣れる気がしません。

夏場に水温が上がったりすれば少し入ってくるのですが、秋以降は厳しいポイントです。

そこまで水深があるポイントではないので、シャローの地形変化に付いていないor橋に付いていないければ後は回遊を待つしかない所です。

何故そんなドMポイントに

実は数回前の遠征釣行で現場にランディングネットを置いてきてしまいました。

しかも気付いたの次回釣行を準備している時でした。。。

タモ無くね?嘘でしょ!?

って感じで。

と言う訳でネットなしでもランディング出来るポイント限定となった訳です。

ネット新調しなくては。。。

いざ実釣

シャローに多くのベイトが入っていました。(ベイトは比較的サイズが大きかったのですが、正体は掴めず。)

こいつらを追って岸際に入ってきたり、数メートル先の急に深くなるエリアに付いていたりする場合があるので、その辺りを丁寧に狙ってみますが何も無く。

こうなってくるとここのポイントでは遠投して回遊待ちするしかないのですが、無&寒さで辛い。。。

なんだかんだ新年初フィッシュを取りたいと言う事もあり、気付いたら三時間ぐらいやっていましたが完全試合となりました。

昨年荒川はなんだか調子が良かったので、久々にボコボコにされました。

そう、これが荒川!

なんか落ち着くぞ!

やっぱ定期的に荒川キメないと駄目だな。

釣り終えて

この感じ暫くは続くでしょうね。

バチ抜けも流石に早く全く気配もありませんでした。

例年ではホームは3月頭の大潮辺りからバチ抜け始めるような感じですかねぇ。

去年のデータを元に別途バチ抜けタイミングは書いてみたいと思います。

寒さも合間って釣行回数も減ってしまいそうですが、この時期の1匹は最高に嬉しいのでまた様子見に行きたいと思います。

-シーバス

Copyright© 荒川くん , 2020 All Rights Reserved.