シーバス

東京湾ボートシーバスに行く

2019年1月15日

AWS(アマゾンウエブサービス)を最近仕事で使う機会が多いので、

資格を取得しようかどうか悩み中です。

勉強は大の苦手です。

こんにちは。

毎年恒例?のボートシーバスに行って参りました!


今回は新しいボート屋さんにお世話に


毎年年末恒例チックにボートシーバスに行っているのですが、前回乗った船があまり肌に合わず新しいボート屋さんを探しておりました。

いずれはちょっと遠征して青物とかもやりたいし、長い付き合いになる船が良いなぁなんて思い日々ネットサーフィンしていました。


電話で予約


今回は電話でやりとりさせて頂きました。

ものすごい丁寧で気持ち良くコミュニケーションが取れてとても良い船長さんでした。

更に前日には海の状況等を再度連絡して下さり、状況から必要なルアーをわざわざ伝えて頂きました。

ここまで丁寧にして頂いた事は流石に初です!

ボートの釣行って5、6時間知らない人と一緒になる訳ですから、やはり船長はどんな方なんだろうって少し気になりますよね。今回は電話での印象通りとても気さくで良い方でした。

色々乗ってみるのがやはり良いですね。


遠征は断念しシーバス狙いへ


遠征してドッカンバッカンやりたいなと思っていましたが、最速でも14時からしか乗れず時間的に遠征便は断念。

通常シーバス便で昼間から日没前後ぐらいまでをやる事にしました。

船長曰く、かなり水が澄んできて厳しい状況のようですが果たして。


昼間はジギング



日中明るいうちはジギングでシーバスを狙っていきます。

大型船や、人工物のキワキワにジグを落とし込んでいきます。

始めは20gのビックバッガーを使います。



なんだか当たりっぽい感じは出ますが、潮の流れがキツ過ぎて根掛かりか判断出来ない事が多数・・・。

ここで船長から一番重いジグに変更してと指示が。

ドラッグメタルキャストの40gへ変更します。

このジグ扱い易くて好きなんですよねー。なんだかんだ釣果も多い気が。



着底させて割と早めにシャクってくるとガツーンとあたりが!!

おおぉぉ!!!よっしゃああぁ!!?

と焦って上手いことフッキング出来ずスポーンでさよならー。

周りにもポツポツあたりが出ますがキャッチまでは至らず。

ま、まぁこんな感じならすぐにまた来るだろうと全員が思います。

沈黙。

まじで

しばらく沈黙。

焦るメンバー。焦る船長。(?)

次第に口数が減っていきます。

そろそろ誰か釣って下さい。。。もう誰でも良いです早く魚を。。。

ゴッン!!

おおおぉぉ!来たあああぁ!!

お、重い!ひたすら重い!なかなか上がって来ない。。。

しかもなんか全然引かないよ、これもしかしてエイじゃね。

うっそぉーエイかー嫌だなー怖いなー。

あっ上がってきた。

シーバスじゃん!!タモタモタモ!



いやったー!でかいー!

船長撮影マジックでランカーに見えますが、全然そんな事ありません。笑

船長曰く68cmぐらいとの事でした。

いやーでも良いサイズには変わりなく楽しめました。ありがとう!

ただこの後は続かず。

どうやら40グラムのジグでも軽過ぎてフォール中にシーバスに見切られている様子。

確かに軽めのジグ、ゆっくり目のしゃくりではこの日は全く歯が立たない感じがしました。

魚探では結構反応があるのに全然あたりが無かったりとか。

もう少し重いジグを持ってきておけば良かったと激しく後悔。これは次回の教訓です。


嬉しいゲストも


ジグで探っていると友人にヒット。

あまり暴れていないようですが正体は・・・



良いサイズのカサゴ!これは羨ましいー。

めちゃめちゃ美味しそうでしたがクーラーボックスも持ってきてないしリリース。


続いて夜の部シンペンとか80とか


いよいよ日が落ちてゆっくり巻き巻きのタイミングです。

某有名ポイントの明暗を打っていく事に。

この時私はバスロッドのベイトタックルで挑んでいたのですが、ギリギリ明暗に届かず。。。

届いていた友人はサイズは選べない状況でしたが連発。



確かグラバーでした。


次回は是非遠征便に


今回はこんな感じでシーバスを楽しみましたが、次回は青物遠征をやりたい・・・!

その前に2月ぐらいに良いサイズのシーバスが爆る時もあると言ってたな船長。

どっちも乗りたいぞ。

夢が広がるボートフィッシング。

必ず再戦します!


-シーバス

Copyright© 荒川くん , 2020 All Rights Reserved.