その他

釣り人ボディケアのすすめ

2018年10月15日

今使っているクライミングシューズはスカルパのインスティンクトVSRなのですが、ファイブテンのドラゴンが気になっています。

友人のを借りた時に凄い良かったイメージ。

たいして登れないのですがなんかシューズって良いですよね。

こんにちは。

今回は釣行時のボディケアについて書いてみたいと思います。

釣りって結構疲れるし、行き過ぎると体を痛める事もしばしば。

私はボルダリング後に釣りに行ったりしているので、拍車をかけています。

釣りって意外と体力使う

ダラダラしてて良いよねー釣り!なんてたまに言われますが、勿論それも釣りの凄い良い所ではあるのですが、案外頭も体も使う事が多い釣り。

楽しいからと行きすぎていると色々疲弊してきます。

関節結構痛くなる

ルアーフィッシング、ジギングの釣りなどは特にそうですが、1日中キャスティングやジャーク、リフト&フォールをしていると指、手首、肩が痛くなる人結構多いのではないでしょうか。

テーピングをしよう

テーピングって怪我をした後にするイメージが強いかと思いますが、実は普段でも使えます。

テーピングの目的として

・予防する

・再発を防ぐ

・応急処置

となります。

この予防すると再発を防ぐって効果絶大なんですよ。

私はスポーツで多用しているので割と信頼しているのですが、ちょっと騙されたと思って是非お試し頂きたいです。

巻き方は以下が詳しいので参考にしてみてください。

#正直激しく動く場合でなければここまでがっちりやらなくても大丈夫です。

バトルウィン

私のオススメはこれです。肌色もあるので目立ちにくくテーピング効果も良いです。

普通に薬局にあります。

TFCC損傷には気をつけよう

なんじゃそりゃって感じですよね。私も病院で聞いた時はなかなか入ってきませんでした。

三角線維軟骨複合体損傷(さんかくせんいなんこつふくごうたいそんしょう、Triangular Fibrocartilage Complex injuriesTFCC損傷)とは、手関節尺側側(くるぶし側)に存在する軟部組織で、三角線維軟骨triangular fibrocartilageTFCDisc Proper )とその周囲の靱帯構造からなる線維軟骨-靱帯複合体である三角線維軟骨複合体の損傷のことである。

TFCC損傷

要は手首を捻ると痛いんです。

キャップを捻るのも、ドアノブを回すのも、バッグを持ったりするのも痛い。

これ結構キツイです。割と鋭い痛みが走ります。

#こんな感じでさらっと巻くだけでも効果はあります。

私はこの痛みの根本原因はボルダリングかとは思いますが、たまたま重いジグとかをひたすらキャストする時がありなんか手首にいやーな感じの違和感が度々発生するようになりました。

まぁその内治るだろと放って置いたら数キャストすると痛みが慢性的に出るようになりました。

こうなるともう釣りあんま集中できません。。。

これもテーピングをする事でかなりマシにはなるのですが、もう根本的には

休養しようね

ぶっちゃけ病院に行ってもこれしか言われません。

まぁそりゃそうだよね。

テーピングはあくまで補助的な位置付けです。

なんか嫌だなー怖いなーとなったら引き返すのも勇気です。

私はしっかり休養し、今はTFCCの症状は出ていません。

ですがこれが慢性化していたらと思うと本当に怖いです。

皆さん忙しい合間を縫っての釣行でしょうし、行けなくなるのはもの凄いストレスである事は想像できますが、私のようになる前にしっかりお休みをとりましょう。

#アイキャッチ画像は私がたまーに飲むアミノ酸補充です。疲れた体に染み渡る気がする!?

-その他

Copyright© 荒川くん , 2020 All Rights Reserved.