シーバス

202006自粛後荒川シーバス初キャッチ!!

2020年6月15日

直近の作業がですね、10月ごろまではテレワーク出来そうなのですよ。


なので今より状況が良くなっても週2〜3はテレワーク継続しそうですね。


本当に週5日行く意味がわからなくなってきています。


もうこの感じスタンダードにした方が良くないですかね。


もちろん出社しないといけない局面がある事は理解しています。


会社の方向としては、作業内容に関わらずなるべく出社させたい意向のようです。


私としてはテレで完結できる仕事を、無理やり出社してやる所に意味を見出せなくなってきてしまいました。


初めて結構会社と意見合わないなーと思う出来事でした。


同業で転職するつもりはありませんでしたが、少し転職もありだなと思う今日このごろ。


こんにちは。


やっぱり!シーバスって楽しい!!


自粛明けは惨敗だったよ・・・


まぁこんな感じでね・・・


ボラとか、ボーズとかね・・・


自粛中に釣り運溜まってるって言ってた人いませんでした?


嘘つかないで下さい。


どオープンエリアでシャローランナーをロストするよう呪っておきました。


さてさて、テレワーク中を良い事に出勤前釣行を行ってキャッチ出来ましたのでそのお話。


朝まずめ、オープンエリアのシャローで好反応


残念ながらキャッチは1匹となりましたが、そこそこ数は入ってきていそうでした。


セイゴクラスですがね。。。


でも釣れればちっさくても嬉しいし、楽しいもんです。


反応(ヒット、キャッチ、バラし)があったルアーは以下の通り。



いやー本当上述のルアーはなんだかんだ強いですよね。


一通りやって何も反応なくてこいつらには反応するって事が多々あります。


今回もこいつらが登場する前に、シャローランナーとかミノーとか色々投入したんですがね。


結局反応が出たのはボトム着底からの少しリトリーブしてからですね。


まぁ日中なんでセオリーと言えばセオリーなんですが、こんなシャローにもシーバス入ってきていたんですよね。



ここに入ってきた見えシーバスを釣りたかったんですが、フルシカトでした。


この日釣れたタイミングはこんな感じ。



下げだして一時間するかなぁって時でしたね。このポイントはこの辺りから良くなる事が多いです。


この階段部分にベイトがたまるのですが、下げと同時にベイトが払い出していくのを待ち構えているようです。


知らんけど。


ナイトゲーム、ほぼ流れなしの小規模エリア


川幅もそれもどなく、フルキャストすれば届くような場所で、ちょっと奥まっている所なので流れもそこまで効かない。


ただベイトがワッシャワッシャになる時があるので、そのタイミングでトップでバコバコ出来ないかぁと思い行って参りやした。


しかし残念ながらここでも表層系は不発。


結構シーバスの捕食音が鳴り響いていたんですがね、その子達は何投げても無反応。


こういう時は何しても無駄とバス釣りでとても学んだので、見切りをつけてレンジを下げる事に。


こんな小場所でピンを打ちたい、かつ少しレンジも入れたいって時こいつ良いですよね。



ブレイクラインにキャストして、数秒フォールからの巻き巻きゴンでした。


気持ちい奴です。ありがとうございます。


ただこの後は続かず。。。(友人はジョルティ8gでかけてましたが)


CD9って結構ブリブリ泳ぐから、散らす感じはありそうですよね。


あとCD9好きですが普段やるようなオープンエリアでは中々登場しないんですよね。


何たって飛ばないので。これ投げるなら先にX-80投げちゃったりします。


その辺を改良したカウントダウンアバシってのがありますが、これは未体験なんですよね。


使ってみようそうしよう。


話がそれましたがこの日釣れたタイミングはこんな感じ。



下げも半ばって所ですね。


ただ正直このエリアはそこまで潮汐の影響受けない所なので、あまり参考にならないかな。


最後に

まぁまぁ良い感じで魚入ってきていそうです!


梅雨で雨が鬱陶しいですが、アングラーが少なくロープレッシャーのチャンスですので、出来るだけ突撃したいと思います。


それでは。

-シーバス

Copyright© 荒川くん , 2020 All Rights Reserved.